言葉変換『もんじろう』用アイコン プレゼント   

2012年 12月 28日

a0332751_14355017.jpg


ワタクシが今年クリスマスにもらったプレゼントたち。

パナソニックのホームベーカリー
レコーディングマイク(ZOOMのH1)
マフラーと靴下

息子からは鏡をいただきました。

ホームベーカリーもレコーディングマイクも自分で手配したもの。
長年連れ添った妻兼お母さんって、大体そんなもんだよね。
ほんと、つまらんわ。

シャミおに文句言ったら、マフラーと靴下を買ってきた。
クリスマスプレゼントに靴下て!
ソックス!

シャミおには、前に言っていた商売道具のカバーと、その他1品をあげた。
カバーを縫うのは結構手間がかかり、1週間ほど費やした。

外側の目立つところにゴーストバスターズのワッペンを縫い付けといた。
それを見た子供たちが おじさんのお仕事はゴーストバスターズなの~? なんて寄って来たら楽しかろうという、妻の思いやりである。

シャミおは 

オレの仕事場には子供なんかいない。
来るのはじーさんばーさんで、オッサンが一番多い。


と言って、まったくウケなかった。

そもそもシャミおは、プレゼントを開けてもひとつも嬉しそうじゃない。
感情をつかさどる脳の一部がイカれているのだ。
その場では何の反応もしめさず、時間をおいてジワジワと嬉しがったりくやしがったりするのが常なのだが、その間隔も歳を重ねるごとに長くなっている。
最近では3日ぐらい後に反応する。

そういう男だ、と分かっていても、このリアクションの無さにはいつまでたっても慣れない。
毎回がっかりする。

それとは対照的に、スマートフォンを手にした息子の喜びようったら!
「サプライズプレゼントの正しいもらい方」のマニュアルがあるとしたらこんなふうに違いない、と思えるぐらい大喜び。
しみじみと可愛い。

オレの友達はSATの問題集がプレゼントだったと嘆いていたから、オレはギャラクシーもらったもんねと自慢しといた

って。



その手があったか!
[PR]

by brook2015 | 2012-12-28 12:58 | その他

<< オイスターのグリル クリスマスディナー2012 >>