言葉変換『もんじろう』用アイコン クロージング   

2014年 08月 17日

やっと新居のクロージングが終わった
ぎりぎりハワイに間に合った。

やっと、といっても2週間遅れぐらいだから大したことはない。
何故遅れたのかというと、売り主が家を片付けなかったからである。

売り主はその家に住んだことがない。
そのあたりに数々の不動産を所有しており、家丸ごとレントに出していた。

いや、レントに出していたんかな?
なんか怪しげな話をきいた。

とにかくその家にはガールたちが住んでいた、という話である。
そして家財道具の一切合切を残したまま、全員で夜逃げした。

内見したときは、家財道具一切合切残しのすさまじい有様であった。
ベッドマットだけで20個以上もあっただろうか。
女子寮かい! とつっこみを入れたくなるほどで
まー、本当にスゲー汚かったのよ。

直前に持ち家を売った私らは、毎日毎日せっせと掃除をしたのだ。
掃除ひとつで高値で売れるならナンボでもしまっせ、ぐらいの気持ちだった。

この売り主はそういうことは全然お構いなしで
相場というものを知ってるのか知らないのか
馬鹿 としかないような値段でそのゴミ屋敷を売りに出した。
それをまんまとウチが買った。

テナントが夜逃げした場合、ある一定期間残していったものを保管しなければややこしい、みたいな法律(条例?)があるらしく、売り主はなかなか家を片付けなかった。
クロージングの日が決まってやっと、人を雇って片付けはじめたのだが、1日では終わらなかった。

こりゃヤバそうだ、と思ったウチ側の弁護士が、カウンター・ウォークスルーを入れた方がいい と言い出し、本当に荷物がなくなっているのか確認にいったら、たんまり残っているわけです。

それで文句を言ったら逆切れして…… みたいなバトルが最後の最後で繰り広げられてねー。
やっぱり安いモン買うとそういうトラブルはありますね。
うちはいつも、そういう物件ばっかし買ってるような気がする。

売り主・その弁護士・不動産屋の3人は 兄弟かい! と思うぐらいそっくりの、頭にちっこい帽子をのっけたシャイロック・トリオだった。
もうコテコテの人たちである。
コテコテのシャイロック系ジューイッシュほどあくどいヤツらはいない。
私がアメリカに来て、金銭面でキリキリ言わされた相手は全員、シャイロック系ジューイッシュである。
自分さえ儲かればいい、どんなに他人が困ろうが、法律を無視しようが、オノレの金が一番大切って人たちである。

念のために断っておくけれども、私はジューイッシュを差別しているのではない。
私ら側の弁護士もリアルターもジューイッシュである。
息子のフルートの恩師もジューイッシュである。

今回のトリオは、ええ歳こいてロクに挨拶もできない人でなしたちである。
ファッションから一発でコテコテのジューイッシュと判別されてしまうのだから、人から嫌われたり差別されたりすることは慎めばいいのに。
まあ、そんなことを構っていたら金儲けできないのであろー。バカヤロー。

最後の最後のクロージングのときにも、本当にガスが使えるのか分からなかった。
夜逃げしたガールたちがすべての請求書を踏み倒して去っていったために、ガスが止められていたから(たぶん)。

そういう場合、ある程度の金額をエスクローに入れ、新オーナーである私たちがアカウントを開いて設備の問題ではなく単にガスが止められていただけだと判明すれば、エスクローに入れた金額は売り手に戻し、ガス工事をしなければならない状態ならエスクローのお金を使う、というふうにするのが常識なのである。

それをシャイロック・トリオは拒絶するのである。
相手側弁護士は オレは忙しい。法律なんかクソくらえ って言ったらしい(ボーゼン)。

そんなようなことがいっぱいあり、私たち買い手チームはヘトヘトになってしまったが、すべては終わったことである。

そしてクロージングのときに分かったことだが、どうやら売り主はその家をタダでガールたちに貸していたようなのである。
チャリティー活動の一環として、だかなんだかで。
そのガールたちも全員コテコテのジューイッシュであり、なんだか得体のしれないジューイッシュガール・コミュニティーを形成していたようで、家のそこここにマジナイのようなものの残骸が残っている。

何よりもサスガと思うのは、タダで家を貸してくれたオッサンに恩を感じるどころか、ドロドロの状態で夜逃げをし、払わないで逃げられるものは全部すっとばしたガールたちである。
脈々とシャイロック魂が受け継がれているではないか!

クロージングが終わったその足で新居に行き、ロックスミスを呼んで鍵を全部取り替えた。
防げるトラブルは事前に防いでおくにこしたことはない。
[PR]

by brook2015 | 2014-08-17 07:51 | その他

<< 猫・へんな庭・お隣 卒業式 >>