言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン アンパンとバターロール   

2012年 09月 27日

a0332751_14353003.jpg

なんか雑なパンですな。

バターロール生地の2個分だけ、アンパンにした。
息子のおやつ対策。

ウチのバターロールは強力粉100%で作る。
強力粉、というか、ブレッドフラワー@キングアーサーです。

薄力粉的なものをブレンドしたこともあったが、強力粉オンリーの方がウチ好み。
ドッグパンもバンズも、このバターロール生地で作るのが一番おいしいと思ってる。

今回は一個あたり60gで成形したら、なんかバカでかいパンになった。
50gぐらいがちょうどいいかな?

焼きたてのパンを味見しないでおくのは相当の根性がいる。
今日は昼にてんこ盛りのパスタを食べたので、手のひらに爪を食い込ませながら我慢したぞ。





食欲の最後に残るのは炭水化物だと思うの。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-27 13:00 | パン

言葉変換『もんじろう』用アイコン お稲荷さん   

2012年 09月 26日

a0332751_14353130.jpg

ミツワで薄あげを3パック買ってきた。
それを全部熱湯をかけて油抜きし、甘辛く炊いた。
うち半分をいなり寿司にした。
(あと半分はきつねうどん用)

うちの実家はいなり寿司を作らなかったなあ。
あれは買って食べるものだった。

昔、突然その気になってお稲荷さんを作ったら、息子がすごく喜んで食べた。
以来ちょくちょく作ってる。
今回は2.5合の酢飯が全部なくなった。

たぶんウチのいなり寿司はあまり下品じゃない。
砂糖も醤油も控えめなんだと思う。
酢飯には、本当はスズの実を混ぜたいとこだが、そんなものはどこにも売ってないので白ゴマを混ぜてる。
家で作るいなり寿司は、酢飯もおあげさんもほんわかと暖かいままで、その「暖かさ」がご馳走なのだと思う。





明日はヨムキッパーでまた学校がお休みですわ。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-26 12:03 | お食事系

言葉変換『もんじろう』用アイコン ブルーベリーマフィン   

2012年 09月 25日

a0332751_14353154.jpg


息子のおやつに。

学校に持ってって放課後にロッカーのあたりで食べるから、生クリームもんとかアツアツじゃないとおいしくないものはダメである。
どうしてもバターケーキ系やクッキーになってしまうのう……。




今日の夜ごはん。

ホッケの焼いたの
モズク酢
肉スイ
サラダ(レタス、アルグラ、トマト、カリフラワー、紫タマネギ)

先週末にミツワに行ったので、こってりと和食である。

こういうジジ臭いごはんが心からおいしいと感じるようになった。
もはや初老である。

息子はカツオだしLOVEだから肉スイで3杯飯を食べていたが
モズク酢には苦戦していた。
正直大嫌い とのこと。
全部食べさせましたけどね 

こういうのって、いかに「食べ慣れているか」というのが大きいと思う。
モズク酢なんて高級品は、年に1度ぐらいしか買わないから。

私は最近、本当に肉が食べられなくなった。
もう一生分の割当が終了したかのように。
「基本大盛り」だった麺類も、普通盛りでハラいっぱいになるようになってしまった。

しみじみと悲しくせつない。



酒量は減りませんけども。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-25 14:12 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン カステラ   

2012年 09月 23日

a0332751_14353108.jpg


ほわほわに焼き上がったカステラの紙をはずす瞬間。
小さな幸せの瞬間ですな。

a0332751_14353121.jpg

カステラは焼き加減がむずかしい。
いっとき「半生カステラ」ってのが流行りましたが、アメリカの卵で「半生」にする根性はないっス。

「半生」じゃなく、パサつかず、しっとりジットリ加減に焼き上げるためには、オーブンの癖を知らんとできん。
何度も焼いて失敗しています。

ワタクシは最後のツメの甘い人間ですので、「泡きり」は男らしく省略しています。
そして鉄板でフタをして焼く、というとこも省いております。

だからキメ的にどーよ、という出来ではありますが、家で食べるだけですのでこんなので十分なのであります。




2~3日置いとくと、しっとりさが増しますね。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-23 06:53 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン カレーライス   

2012年 09月 21日

a0332751_14353242.jpg


ウチのカレーはルーを使わないんです。
何年か前に市販のルーを使ったカレーで蕁麻疹が炸裂するようになり、きっと食品添加物系がヤバイのだろうと、スパイスをブレンドして作るようになりました。

いろいろと試行錯誤しておりますが、最近はかなり味が安定してきました。
13種類のスパイスと3種類のフルーツ(リンゴ、バナナ、マンゴー)を使います。

アメタマは、COSTCOの大袋一杯のタマネギを全部使って3時間かけて炒め、半年分を作る。
それを小分けにして冷凍したものを使用します。

フルーティーかつ辛さのパンチが効いた、どろりタイプのビーフカレーを目指しています。

今回のは今までで一番評判が良かった。

何か材料を変えた? おかーさん? と息子。

するどいな、息子よ。
今日のカレーには先日の担々麺の残りのタンタンひき肉が投入されておるのだよ。




もう二度と作れない、担々カレー。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-21 08:15 | お食事系

言葉変換『もんじろう』用アイコン チョコチップクッキー   

2012年 09月 19日

a0332751_14353273.jpg


息子の学友ジェフリーさんご来店ですので、いつものチョコチップクッキーです。

息子の伴奏をしてもらうののギャラが、チョコチップクッキーなのです。

最近ジェフリーさん、よくうちにいらっしゃる。
2時ごろやってきて、1時間から1時間半ぐらい練習して、6時か7時ぐらいまで息子の部屋で喋っています。

息子には今まで、楽器系の友達がいませんでした。
学校でも仲良くなるのはアートとかダンスの子ばかり。
息子いわく楽器系の子は プライドだけは高いヘタクソ が多くて気が合わない。
息子は自分からガンガン行くタイプではないし、音楽に関する「嫉妬」というものを軽蔑しているので、どうしてもワイワイするようなツレができにくかったんでしょう。

ジェフリーさんは楽器もうまいしイイやつだし、息子に楽器系の友達ができてほんわかと嬉しいワタクシです。

ジェフリーさんも息子と友達になって喜んでいるんじゃないのかな?

だって最近よくウチに来るのは、こういうカラクリだと思うんですよ。

ジェフリーさんちのお母さんは、強烈なチャイニーズマムです。
だから「ツレんちに遊びに行く」っていうのでは家を出してもらえない。
そんな無駄なことする時間があったら勉強しろ って言われてしまう。

アンサンブルの合わせをしに行く
 っていう理由なら、家を出してもらえる。

だから、練習半分、友達と遊び半分、で、しょっちゅうウチに来るようになったのだと思います。

ウチはなんなら2~3日合宿してくれても全然構わない、ぐらいの勢いなので、末永く息子に付き合ってやってくれたらなあ、なんて思っています。





できれば勉強も教えてやってもらえないでしょーか……。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-19 13:36 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン 担々麺   

2012年 09月 18日

a0332751_14353299.jpg

スタンドミキサーで麺をこねる。

振り返ればこのスタンドミキサーでは麺しかこねていない。
他の仕事に使ったことがない。

来年は是非、ソーセージを作るアタッチメントを買って、手作りソーセージに挑戦したいものだ。

a0332751_14353247.jpg

こねた生地をラーメン用に切っていく。
丸洗いできるので、最近はパスタマシーンを使わず、この機械?ばっか。

a0332751_14353313.jpg

担々麺を作った。
新学期早々、息子は4連休中。

a0332751_14353324.jpg


自家製ラーメンはね、麺がおいしいのよ!

スープは一度に大量にとって冷凍しておいたものを使っている。
そろそろ在庫もなくなってきたし、涼しくなったし、鶏のホネもたまってきたので、近いうちにスープをとろう。




キツネうどんも食べたい今日このごろ。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-18 04:30 | お食事系

言葉変換『もんじろう』用アイコン 小籠包/おやつ問題   

2012年 09月 13日

a0332751_14353320.jpg



すっかり涼しくなってタオルケットだけじゃ寒くて眠れない。
さっそく鍋連発の毎日です。
そして息子から小籠包のリクエスト。


a0332751_14353341.jpg


汁がドバー。




息子は結局、おやつを学校に持っていってる。

ランチバックにポピーシードケーキを二切れ、入れておいた。
それを授業が全部終わった放課後、ロッカーのあたりで食べているらしい。

その時間帯、高校生は全員ハラが減っている。
息子がケーキを取り出す頃合いに、ワラワラと「一口ちょうだいオバケ」が寄ってくる。
そのオバケたちが ヒトクチち…… と言うあたりで、息子はケーキを全部口に詰め込んで、ほんのひとかけらも奪われないように飢えを満たしているそうだ。

先日もお友達のジェフリーさんがおやつの匂いを嗅ぎ付けて近寄ってきたという。

でもポピーシードケーキを見たとたん あ、それは食べない って。
何故かというと、ジェフリーさんはチャイニーズ・アメリカンなので、アヘン戦争を連想させるモノは断固拒否というポリシーを貫いているそうだ。

今年は学校に持って行けるおやつをせっせと作ろう。
パウンドケーキやクッキーのほかに何があるかな。
片手で手軽に食べられるものがいいんだけど。



菓子パンとかもいいですね。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-13 14:28 | お食事系

言葉変換『もんじろう』用アイコン BBQリブ/日本人気質   

2012年 09月 12日

a0332751_14353406.jpg


ロチェスターで食べたリブを再現しようトライしてみた。
味はいいのだが、肉がパサついてしまった。
うーぬ。もう一工夫が必要だのー……。




息子のオーディションその1、玉砕しました。
大学生のオネーチャンたちに打ち勝つ実力は、まだないようです。

その2もたぶん、無理でしょう……。

日本人特有の気質として謝罪反省ってのがあると思うんですよ。

謝罪っていうのは、すぐに「すいません」と謝るし、最終的には土下座で解決を試みたりするし、ちゃんと頭を下げたかどうかが誠実さのバロメーターだったりします。
本当は自分が悪くないと思っていてもとりあえず謝っとけ、っていうのもあるし、夫の不始末を全然関係のない妻が謝ったりする(例・海老蔵事件の嫁)。

私はね、アメリカ生活5年目ぐらいでこの謝罪の日本人気質はすっからかんと抜け落ちました。
本当に悪いと思ったら謝りますよ。ちゃんと責任を持って。
人間関係を円滑に進めるためにとりあえずゴメンと言っとく、っていうのはなくなったなあ。
だから日本の人に「すいません」って連発されると、すごく居心地が悪いです。

書きたいことから話が大きくそれてしまいました。
私、謝罪の方はなくなったんですけど、反省の気質はしっかり残っているようです。

何か不都合なこと、うまくいかないことが起こったとき、日本人はすぐに反省する。
どこが悪かったんだろうとオノレを顧みて、二度と同じ失敗をしないようにしようと心決めする。
そして真面目に改善策に取り組む。
戦後の復興も、そういう日本人だから飛躍的にうまくいったのだと思います。

さてここでオーディションの話にもどるわけですが(笑)。

子供のオーディションの結果が思わしくなかったとき、私は まだまだ実力不足なんだな って思います。
もっと練習して、直すとこ直さないとな って思う。

ところが多くの親はそんなふうに思わないのですね。
ジャッジの耳が腐ってるに違いない とか アカンパニストがヘマこいたせいだ とか
怒ってプンプンする。
どこからくるの? その自信? って、うらやましくなったりもします。

今シーズン、あと3つオーディションが残っています。
それまでの少しの間、直すとこ直して一つでもいい結果を残してもらいたいと思う。




ほら、こんな言い草が、まるで日本のオリンピック選手のコーチのよう。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-12 13:24 | お食事系

言葉変換『もんじろう』用アイコン ポピーシードケーキ/よそもの   

2012年 09月 11日

a0332751_14353483.jpg


久々に食べたくなったので焼いてみた。
ポピーシードのプチプチがおいしい。




道を歩いていたら、どっかのレストランの出前のおじさんに手招きされた。

おじさんはすごい早口でスペイン語をまくしたてながら、伝票を指差して身振り手振り。

その身振り手振りから推測するに、

このビルの4階に出前を頼まれて持ってきたが
ベルが壊れているのか反応がない。
アンタの持ってる携帯でこの4階の番号に電話してはもらえんだろうか


ということを頼んでいるらしかった。

その間おじさんは完全にノーイングリッシュ。
ひたすらスペイン語のみ。
必死である。

私はヒマだったので いいよ と言って電話してあげた。
おじさんが最後に言った グラシャス だけは分かったよ。 

このあたりはありとあらゆる人種がいるので、こんなことは日常茶飯事だ。

チャイナタウンでは広東語をまくしたてる肉屋の親父に、余分を買わされないようにがんばらなきゃいけないし
息子の中学近辺では情け容赦のないロシア語で道を聞かれたりする。

英語が喋れないから黙っとこ みたいな人ってほとんどいない気がする。

そしてアメリカ人も含め全員の英語が訛っている。
ここの地元の英語の訛り加減といったら、南部英語と負けず劣らず最強である。

私は20年以上もアメリカに住んでいるが、「この場所」だから住み続けられたような気もしている。
ここは「よそもの」に厳しくない街なのである。



ガラも悪いですけどね。
[PR]

by brook2015 | 2012-09-11 12:45 | おやつ