言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン プレゼント   

2012年 12月 28日

a0332751_14355017.jpg


ワタクシが今年クリスマスにもらったプレゼントたち。

パナソニックのホームベーカリー
レコーディングマイク(ZOOMのH1)
マフラーと靴下

息子からは鏡をいただきました。

ホームベーカリーもレコーディングマイクも自分で手配したもの。
長年連れ添った妻兼お母さんって、大体そんなもんだよね。
ほんと、つまらんわ。

シャミおに文句言ったら、マフラーと靴下を買ってきた。
クリスマスプレゼントに靴下て!
ソックス!

シャミおには、前に言っていた商売道具のカバーと、その他1品をあげた。
カバーを縫うのは結構手間がかかり、1週間ほど費やした。

外側の目立つところにゴーストバスターズのワッペンを縫い付けといた。
それを見た子供たちが おじさんのお仕事はゴーストバスターズなの~? なんて寄って来たら楽しかろうという、妻の思いやりである。

シャミおは 

オレの仕事場には子供なんかいない。
来るのはじーさんばーさんで、オッサンが一番多い。


と言って、まったくウケなかった。

そもそもシャミおは、プレゼントを開けてもひとつも嬉しそうじゃない。
感情をつかさどる脳の一部がイカれているのだ。
その場では何の反応もしめさず、時間をおいてジワジワと嬉しがったりくやしがったりするのが常なのだが、その間隔も歳を重ねるごとに長くなっている。
最近では3日ぐらい後に反応する。

そういう男だ、と分かっていても、このリアクションの無さにはいつまでたっても慣れない。
毎回がっかりする。

それとは対照的に、スマートフォンを手にした息子の喜びようったら!
「サプライズプレゼントの正しいもらい方」のマニュアルがあるとしたらこんなふうに違いない、と思えるぐらい大喜び。
しみじみと可愛い。

オレの友達はSATの問題集がプレゼントだったと嘆いていたから、オレはギャラクシーもらったもんねと自慢しといた

って。



その手があったか!
[PR]

by brook2015 | 2012-12-28 12:58 | その他

言葉変換『もんじろう』用アイコン クリスマスディナー2012   

2012年 12月 27日

a0332751_14355040.jpg


ローストビーフ
ヨークシャープディング
温野菜(ブロッコリー、カリフラワー、人参)
ローストペッパー
クレソン
そしてフルーツケーキ

毎年毎年変わらないメニューです。
「毎年決まってる」ということに意義があるのです。

前日に肉を緊縛し、ローストペッパーを仕込んでおいたら
普段の夜ごはんより準備が簡単なくらいだった。

ローストビーフ + ヨークシャープディング + グレイビーソース の組み合わせって最高だ。
日本のローストビーフは、どうしても醤油味に走ることが多い。
それもイケルとは思うが、キチンと作ったグレイビーって本当に美味しいと思う。

余ったオニクを翌日サンドイッチにして食べるのも小さな楽しみである。





それにしてもムスコの肉の食べっぷりといったら……(怖)
[PR]

by brook2015 | 2012-12-27 02:09 | お食事系

言葉変換『もんじろう』用アイコン クグロフで   

2012年 12月 25日

a0332751_14355198.jpg


ただ今、まだ24日でございます。

ケーキ焼くの、忘れておりました。

ウチのクリスマスケーキはここ数年、フルーツパウンドと決まっております。
このケーキは焼いて後3日ぐらいおいておくと食べごろになる。
クリスマス当日に食べごろになるように焼いておくのをスッカラカンと忘れておりました。

あっ、ケーキのこと、忘れてたっ

と言ったときの息子。

えっ、どういうこと! 今年はフルーツケーキがないってこと!
ええー! ええー! どーゆーことーーーー!


結構なウロタえぶりでございました。

そもそもこのケーキに入れるドライフルーツは、少なくとも3カ月はラム酒にどっぷり漬けておかねばならず

かあちゃんはそれすらも忘れておったのではあるまいか


という悲壮感がありありと表現されておりました。

ラム酒漬けドライフルーツは仕込んであったので、ケーキは無事焼けました。
食べごろではないけれど、明日食べていただきましょう。





明日はお肉デーです。
[PR]

by brook2015 | 2012-12-25 12:10 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン ワカモレ/ヒンズースクワット   

2012年 12月 22日

a0332751_14355133.jpg



ワカモレとトルティーヤチップスで晩酌。
ハイボールを計量カップスターバックスグラスで飲む。

ワカモレは、ニンニクだけじゃなくてタマネギを入れる。
トマトの1/4量は粗みじん切りにして横に置いといて、残りの材料をバーミックス的ブレンダーにかけ、最後にトマトみじん切りを戻して混ぜるのが気に入っている。

味付けは塩のみ。




5年前椎間板ヘルニアを患って以来、あまり運動しなくなった。

あのときは本当に痛くて痛くて、正直出産よりも脚が痛かった。
何万本もの針で一斉に脚を刺されているような激痛だった。

あの痛みが再び襲ってくるかと思うと怖くてたまらないので
ずっと腰を過保護にしてきた。
コアリズムやヒップホップアブスなんかもトライしたのだが
少しでも脚に痛みが出るとやめてしまった。

でもずっと「運動していない」という罪悪感がある。
このまま運動しない状態で歳を重ねると、寝たきり老人まっしぐらなのではあるまいか……。

そこで、森光子さんが毎日150回やっていたというヒンズースクワットをやってみることにした。

足腰第一なので、腰と膝に負担のかからない「正しいヒンズースクワット」をネットで調べた。
運動していない女性は1回もできないかもしれません と書いてあった。

楽勝で20回連続でできてしまった。

ダンベルもやめてしまったので、肩こりがひどい。
試しに腕立て伏せをやってみた。

これも何の問題もなく10回ほどできてしまった。

オレの筋肉はまだ腐ってないようである。

もう過激な運動はできないしするつもりもないが
少しずつ身体を鍛えていこうと思っておりやす。



酒量も少し減らすつもり。
[PR]

by brook2015 | 2012-12-22 15:05 | その他

言葉変換『もんじろう』用アイコン オレンジクランベリーマフィン/スマートフォン   

2012年 12月 20日

a0332751_14355124.jpg


家族の好きなマフィン。

なんか最近おやつがマンネリ気味である。
新作を追求するモチベーションが出てきませんな……。

「できたて」が重要なジャンルが外されているのがなかなかツライところ。




シャミおがとあるクリスマスパーティーで、スマートフォンをもらってきた。
SIMフリーの、アンドロイド系最新機種。

我が家でスマートフォンを使っている人間は一人もいない。

私はそもそも携帯すらめったに使わず、プリペイドのアカウントに300ドルも貯まったままである。

シャミおも 別にいらんし と言っている。

一番喜んで使いそうなのは息子であるが、1年間に3台携帯を無くした前科があるヤツにそんな高価なオモチャを持たせるほどウチは太っ腹ではない。

ebayで売り飛ばすことも考えたが、まあ、クリスマスプレゼントとして息子にくれてやるかな。
現在のヴァージンの月額プランより5ドルほど高くなるだけのプランをTモバイルで見つけたし。

私はスマートフォンよりデジタルレコーダーがほしい。




コンデンサーマイクでもいいけど。
[PR]

by brook2015 | 2012-12-20 02:48 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン クッキージャー   

2012年 12月 18日

a0332751_14355121.jpg


息子リクエストのオートミールレーズンクッキーを焼く。
このクッキーは息子の好物なので、再々登場する。

何度も作り何度も写真を撮っているので、構図に困るのう……。

このクッキージャーは、マーサスチュアートがKマートでブランド展開してたときに買ったもの。
別にマーサブランドのを買わなくても、割とどこにでも売ってる軽量強化ガラスのコンテイナーである。

クッキージャーを探していて、いろいろファンシーなやつも検討したが、これが一番かなと思っている。



6歳や7歳の子供に2発も3発も銃弾を打ち込む。
しかも20人も。
悪魔の仕業としか思えない。

でも実際は頭のおかしくなった人間のやったこと。
頭のおかしい人間が簡単に銃を手にできる社会って、やっぱり間違ってる。

ここでエラソーに政治の話はしたくないが
理由もなく殺された子供と、その親の気持ちを考えても
まだ銃規制に反対するつもりなのかよテメエ@一部共和党員および全米ライフル協会。

息子の高校ではその日の午後、乱射事件を想定した避難訓練が行われたそうである。



ニュースみて久々に涙こぼれましたわ。
[PR]

by brook2015 | 2012-12-18 01:23 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン 足跡クッキー   

2012年 12月 15日

a0332751_14355223.jpg


息子がおやつにクッキーが食べたいと言った。

息子の言うクッキーのイメージはドロップクッキーであろう。

でもチョコチップもオートミールもなかったので、バタークッキーを焼くことにした。
普通のバタークッキーじゃ芸がないと思ったので、足跡クッキーに。

白生地の量が足りなくなり、まんまるに成形できなかった。
指の間のバランスも悪い。
菓子はテキトーに作ると、いつも失敗するのう……。





味はサクサクでかなりおいしくできた。

[PR]

by brook2015 | 2012-12-15 00:02 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン ラズベリーブラウニー   

2012年 12月 13日

a0332751_14355206.jpg


COSTCOでフレッシュラズベリーが安かった。
大粒でプリプリしているのを入れてブラウニーを焼いた。
今回はアーモンドではなくクルミを散らした。

これは絶対女子に奪われるな。

息子の学校には「息子の本日のおやつチェック隊」がいて
チョコレートものだとガバチョと奪っていくそうだ。

ちなみに今までで一番奪われ率が高かったのはマカロンらしい。

女子ってなんであないにマカロンが好きなんでっしゃろか。





オレはおっさん化しているのでマカロンの良さが分からない。
[PR]

by brook2015 | 2012-12-13 01:33 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン アップルクランベリーメープルマフィン/タキシードその後   

2012年 12月 10日

a0332751_14355218.jpg


チンドロマフィンの新作です。

粉の半分をホールウィートにし、糖分はブラウンシュガーとメープルシロップ。
生のリンゴと生クランベリーを入れた。
スパイスはシナモンとクローブを少し。


a0332751_14355371.jpg


リンゴはいつもはマッキントッシュを使うところを、今回はグラニースミス。
こちらのアップルパイはグラニースミス使用が主流だが、私はやはりマックの方が好きである。
グラニースミスの煮溶けないとこがスカん。


メープルシロップは多めに入れた方がおいしい。



色々とアドバイスをいただいた息子のタキシード問題であるが

どうしても息子に新品を与えたくない病から抜け出せず
結局ebayに頼ってしまった。

zara というブランドのタグなし新品の黒スーツが98ドル。
ウール70%、シルク30%。
心配していたサイズは、ズボンのウエストが少し大きめ、背広の肩が1センチぐらい狭め。
でもまあ、問題なく着られる。
孫にも衣装である。

調べてみるとzara というブランドはスペインのユニクロみたいなもんらしい。
アメリカのGAPという説もある。
それこそますます息子にふさわしい。



もう体型が変わりませんように。
[PR]

by brook2015 | 2012-12-10 15:51 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン ラズチョコマカロン/日本語の本   

2012年 12月 05日

a0332751_14355383.jpg


ラズベリーパウダーを入れて焼いたマカロン。
百円玉大。マカロナージュ少なめ。
ラズベリーの綺麗な色が出ない。

やはりフードカラーを入れないとアカンか。
人工着色料ってやっぱりなんか抵抗あるんですけど。

でもラズベリーの香りプンプンで結構おいしい。
ラズベリーとお約束のチョコレート(かためのガナッシュクリーム)を挟んだ。
バタークリームだと学校に持って行きにくいため。

a0332751_14355365.jpg




昔使っていたウルトラマン系の弁当箱に入れた。
こんなちっこい弁当で間に合ってたんですね……(遠い目)。




ウチの息子は補習校に行ったことがない。
理由。ワタクシが補習校が嫌いだったから。

その分家で私が日本語を教えた。
ひらがな、カタカナ。
漢字の書き取りは小学校3年生でとまった。
今でも息子の机の前には、小学3年生向けの漢字表が張られたままだ。

当初、息子に対する日本語的希望としては

1. 日本のじーちゃんばーちゃんと日本語でお話しできる。
2. 楽しみとして、日本語の本を読む。

この2点であった。

子供というのは育てたように育つもので
息子は日本語での会話には苦労しないし敬語も使える。

自分の名前を漢字で書くのは怪しいが、読むのは大丈夫。
自分の小遣いで日本語の本を買い、繰り返し読むようになった。
親の本棚から伊坂幸太郎などを持ってって読んだりしている。

さて、息子はクリスマスプレゼントに日本の本を所望した。
このあたりには紀伊国屋をはじめとする日系書店やBOOK-OFFもあるが
どの本屋にも置いてないから日本に注文してほしい、という。

息子のほしいのは。

馬鹿が全裸でやってくる

という本ですと。

なんか全身脱力してフトンかぶって寝てしまいたくなった私は間違っているでしょうか。




やはりアホを育ててしまったような気が。
[PR]

by brook2015 | 2012-12-05 04:02 | おやつ