言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン バゲット/福山さんぱつ   

2013年 07月 29日

a0332751_14361616.jpg


今回も帯切れを免れた。
でもずんぐり枝豆。
一番下のクープが短くエッジがたっておらん。

マコトにバゲットの世界は奥が深くてむずかしい。




シャミおの専属ヘアスタイリストさんが長期のバケーションに出かけてしまい
シャミおの頭が普段よりいっそうデカくなってきた。

辛抱たまらなくなったシャミおが、私にヘアカットを頼んできた。

息子の頭を17年間刈り続けているワタクシであるが
シャミおの頭を刈ったのはかれこれ20年以上も前であろーか……。

いいよ。
と私は快諾した。
そして代金として25ドル請求した。
安請け合いして、毎回頼まれたらたまったもんじゃない。

お客さん、今回はどのようなスタイルをご希望ですか? 
と聞いてみた。

そしたらシャミおのやつ

福山雅治でお願いします。

堂々と言い切った。

それを聞いていた息子が

年寄りって怖いわ~

とつぶやいていた。




完璧に福山雅治に刈ってやりましたけどね。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-29 04:06 | パン

言葉変換『もんじろう』用アイコン ブラックベリータルト/女王様   

2013年 07月 27日

a0332751_14361615.jpg


暑さも一段落で、オーブン仕事もできるというものです。




お隣のローラちゃんはわりと人見知りで、挨拶したらじっと見つめるだけだったりする。
でも家にいるときは結構な声で歌って踊って忙しい。

昨日も庭で
トゥモーロー♪ トゥモーロー♪ アイラブヤー♪ トゥモーロー♪
と歌い出した。

歌うというよりあれは絶叫です。
ウチの庭で寝そべっていた猫が全員ぴょんと飛び上がるぐらいデカい声だった。

シャミおが庭に出て、ローラ様に挨拶した。
どう? 毎日学校は楽しい?

アタシの行ってるのは学校じゃないの。キャンプなの!
と、ローラ様は答えた。

キャンプは遊びが多くてちょっとつまらないわ。
アタシはリーディング(読書)が好きなの。
もっと勉強が多かったらいいのに。


シャミおは完全にローラに舐められとるな。
ジイヤだと思われているんじゃなかろーか。

いつまでも勉強が好きなままだといいね、ローラちゃん。
たぶん歌の才能はないと思うから。





でもあなたの歌はオバちゃん大好きだよ。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-27 03:46 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン ピッツァマルゲリータ/耳の先っちょ   

2013年 07月 25日

a0332751_14361608.jpg


年に1度ぐらい食べたくなるのがピザ。


ピザ生地は、粉、塩、イースト、水だけの、シンプルなタイプで焼くことが多いな最近は。




昨日、ウチの庭に常駐ねこのクロちゃんがリスを捕まえてしまいました。
喉元を噛みちぎって、一撃で殺してしまいました。
そしてその亡がらを、実に自慢げに、ウチの芝生に展示し
ねこズ全員でもてあそんで楽しそうでした。

もー……なにすんねん……。


私は基本、毛のはえた小動物が苦手なんですよ。
特にネズミとリスが大嫌い。
猫を家飼いするのに躊躇するのは、ネズミなんか捕まえて自慢げに咥えてこられた日にゃー、気絶するんじゃないかと想像するからです。

リスの死体はもちろんシャミおが処理しました。
私は現場から一番遠い部屋に行って、コトが終わるのを息を殺して待っておりましたとさ。

そのクロちゃん一家ですけど、今週中に隣の奥さんが全員とっ捕まえるそうです。

奥さんは「猫捕獲講座」を無事受講し終えてサーティフィケイトをもらったので
トラップを借りてくる、と。
そんで不妊手術を受けさせるのですが
手術を受けた猫は目印として、耳の先っちょを切られることになっているそうです(ひー)。

その講座講師が言うには、猫っちゅう生き物は生まれ落ちたその日から妊娠する可能性がある、と。
だから避妊手術を受けさせてノラの数を押さえることは非常に意味があるし
耳の先っちょが切られた猫は2度と捕獲されることもないし、再度手術をされる危険もないし、結局は猫のためなのだ、って奥さんは言うんです。

ここが猫ファームになったら困るしね って。

a0332751_14361683.jpg




息子はクロちゃんに向かって「逃げろ~」って叫んでいました。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-25 00:08 | パン

言葉変換『もんじろう』用アイコン ブラックベリーゼリー   

2013年 07月 23日

a0332751_14361679.jpg


うちの息子ってね。
欠落してるところがたくさんある人なんですが
良いところも少しはありまして。

病気も骨折もしない頑強な身体、というのが一番です。
ありがたいことです。

それから、食器の扱いが丁寧です。

私はメラミン系の食器が嫌いで
赤子の頃からわりとセラミックとかガラスの食器を与えてきたのですが
ただの一つも割っておりません。

ちっちゃいちゃっちゃい最初のご飯茶碗(陶器)も無事で
息子の子供が遊びに来たときに使おうと、大切にとってあります。

このゼリーを作ったグラスは、息子が3歳ぐらいのとき
IKEAで1個1ドルのを5個買ってきたもの。

割るだろうなー と思って、息子専用グラスなのに5個買った。
それが1つも割れていません。

息子は17歳になり、家の中で誰よりもガタイがよく
もうエエ加減にせーよ、っていうぐらいの量を食べるのですが
いまだにこの息子専用グラスで水や麦茶を飲みます。
120mlぐらいしか入らない、ちっこいグラスなんですけどね。

このグラスで麦茶を飲んでいる限りは
息子は私のコグマなのです。



ま、あと1年でしょうね。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-23 00:10 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン 桃シャーベット/採血   

2013年 07月 18日

a0332751_14361768.jpg


あぢーあぢーあぢー。
華氏103度って何度よ。
げ、摂氏39.4度ってか。

熱波に見舞われた東海岸。
金曜日まで激暑の日々が続きます。

つまり今週をしのげばあとは楽になるってこと。
たぶんその予定。

オレ、いずれ熱中症でヤバいことになるのかも……。




中山優馬に採血を頼まれたのに
どんなに頑張っても針を血管に刺すことができない。

ごめんなさい、どうしてもできません と謝ってそそくさと逃げようとしたら
この役立たずが! とクソミソに罵倒された。

という夢を見ました。

一体どういう意味が?


「中山優馬」で検索して来る人がいるんでしょうねぇ。ごめんなさいね。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-18 23:30 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン 抹茶アイス/ロロちゃん   

2013年 07月 17日

a0332751_14361760.jpg


あぢーあぢー。
めっさ暑いです。

ウチは今年もクーラーなし。
午前中に夕食も含めて火を使う下ごしらえを全部すませるようにしているのですが
なんか今年は暑さがコタエるわー……。

歳とったのかしら……。



アホンダラ息子のおかげで夏の予定が一切立てられず
ただ暑く単調な毎日を過ごしております。

その中で唯一の癒しが、庭のねこズだったりします。

クロちゃんは子供を4匹産み
すぐに1匹死んでシャミおが処分しました。

残りの3匹はごきゅごきゅ乳を飲み育っていったのですが
ここにきてシマの発育が劣ってきておりました。
たぶん離乳が進まず、固形物が食べられない子だったのだと思います。

そうこうするうちに姿が見えなくなった……と思ってたら
ウチの芝生の上でお亡くなりになっておりました。

食べられなければ、死ぬ。
ノラの世界はシビアです。

今週末、ローラちゃんのお母さんがクロちゃん捕獲大作戦を決行するそうです。
トラップを仕掛けてとっつかまえて、避妊手術を受けさせる、と。

ついでにチビクロもとっつかまえて、自分ちの家猫にするらしい。

もう1匹の子供のウリはどうなっていくんかな。

あの子は模様が似てるからウチではメロン(ウリ)って呼んでいるのよ

ってローラに教えたら メロンだって~ と喜んでいた。

ちなみにチビクロのことをローラはロロちゃんと呼んでいるそうです。




ローラとロロって。ややこしいがな。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-17 00:17 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン わらび餅/デッキ猫   

2013年 07月 14日

a0332751_14361780.jpg


わらび餅って関西の食べ物だと思うの。
初めて食べたのは関西の大学に入ったときだった。
大阪出身のシャミおはわらび餅に特別な感情があるようだ。

春に一時帰国したとき買ってきたわらび餅の粉の、パッケージの指示通りに作ったのだが
ちょっと固めに仕上がった。


つくった分だけ全部シャミおがたいらげていた。




最近のねこズ。

a0332751_14361710.jpg


網戸ごしに撮影しております。

子猫らもデッキの上まであがってくるようになった。

網戸1枚隔てていると、至近距離まで近づいても大丈夫になった。

朝起きてLDに降りると、ねこズがデッキにいることが増えてきた。

シャミおはねこズの姿を目にすると

クロちゃん、おはよー。
チビちゃんたちもおはようニャン!


などと、文字通り猫なで声を出す。
50過ぎたオッサンとは思えない気持ち悪さである。

そのたびに息子が
ウゲー と言って吐く真似をする。

最近はそんな感じで、すがすがしい夏の毎朝が始まるのである。



シマがいなくなってしまいました。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-14 00:00 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン NYフィルのパークコンサート   

2013年 07月 12日

a0332751_14361899.jpg


近所の公園で毎年(のように)開催される、NYフィルの野外コンサートに行ってきました。

この地に引っ越してきた最初の年、かれこれ19年も昔、
初めてNYフィルの野外コンサートに行ったときは
シャミおと二人ふつーに身ひとつで参加した。

そしたら。
ウチらのすぐ横に恋人同士とおぼしき男女がやってきて
ブランケット(ブルーシートじゃないのよ)をシャッと広げ
その四隅にローソクの火をともし
藤のバスケットからフルートグラスを取り出してシャンパンを注ぎ

抱き合って寝そべった。

こんなのアリ? と衝撃を受けたものだった。

その後仕事が超超超激激激忙しくなり、息子が産まれて夜遊びどころではなくなり
しばらく野外コンサートから遠ざかっていたが
息子が音楽をやりだしてボチボチと親子で参加するようになった。

ブランケットと椅子と夜ごはんのピクニックセットを持参し
開演3時間半前に家を出る。
そうするとカブリツキの場所がとれる。

本を読んだり、一杯飲んだりしながら(本当はいけませんが皆飲んでる)
夕暮れのときを過ごし、ご飯を食べ、
夕日が落ちて夜風が気持ちよく吹きはじめるころ、演奏が始まる。

今年はドヴォルザークとチャイコフスキー。
チャイコフスキーは大好きだ。
ドン、シャーンて、にぎやかでいい。

常任指揮者のアラン・ギルバートもすごくいい。
その芸風も好きだが、ネイティブニューヨーカーで日米のハーフなので
見ていて想像力をかき立てられる。
肉のつき方と髪型がウチの兄とそっくりでちょっとウケる。
実母(第一バイオリンの建部洋子さん)と同じ職場ってどんな気分なんだろう、とか。

演奏が終わると盛大に打ち上げ花火があがる。

すべてが終わると荷物をまとめて家路につく。
徒歩10分の場所なので気楽なものである。

なによりもスバラシイのは、このコンサートがタダというところだ。

この地にいつまで住み続けるのかは分からないが
もしどこかに引っ越すことになったら
この夏の野外コンサートとマルガリータのうまいメキシカンレストランは
いつまでも恋しく思い出すだろうと思う。




夏のイベントがひとつ終わってしまいました……
[PR]

by brook2015 | 2013-07-12 00:50 | その他

言葉変換『もんじろう』用アイコン 桃ゼリー/リファイナンス   

2013年 07月 09日

a0332751_14361843.jpg


ゼリーを作るときは果肉もゴロゴロ入れるのが好き。




今住んでいる家を購入したのが15年前。
30年ローン(モゲージ)を10年払った5年前に一度リファイナンスをし
15年ローンに借り換えた。

それを5年払い、あと10年になった現在。
金利も5年前より3%近く下がったが、そろそろ景気回復の波に乗り金利も上がっていくだろう。
再度リファイナンスすることにした。

そんで家のアプレイザル(査定)を受けたのだが
1階の窓に付いたゲート(鉄格子)が消防法にひっかかるので撤去しろ、という。

そのゲートはこの家を購入する前から付いていたもので
購入時にも前回のリファイナンスのときにも、何の問題もなかった。
まあ、こういうのはよくあることである。
査定人の胸ひとつだから。

ご近所の家を見てみると、どの家もどの家も、ぜ~んぶ消防法違反である。
1階窓には例外なくゲートが付いている。
というか、1階窓にゲートを付けないとおちおち安心して眠ることなどできない。
ドロボーさんに手招きしてるようなモンである。

ゲートの撤去はもちろん自分たちでやった。
こんなものに高いオゼゼを払って業者に頼むほど、ワシらはもうろくしておらん。

そしてアプレイザルの再チェックが終わったら、ゲートは元の位置に付け直す予定だ。
銀行の担当者も 付け直せばエエよ と言っていた。
こんなんで何の意味があるのか、と思うが
私らは言われるままにするだけである。




それにしても築93年て。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-09 14:11 | おやつ

言葉変換『もんじろう』用アイコン クレームブリュレ/ストーニーブルック   

2013年 07月 06日

a0332751_14361890.jpg







最後のキャンパスツアーに行った。
ストーニーブルック。ニューヨーク州立大学です。

とにかく大きな総合大学で、敷地は1200エーカー。
理系学部のレベルが高く、ノーベル賞受賞教授なんかもいたりする。
求められるGPAやSAT&ACTのスコアも高く、本来ならウチの息子なんかまるでおよびじゃないのだが、ジュリアードの教授でもあるキャロル・ヴィンセンスが教えているので、候補校に上がっている。

でもまー、あまりのキャンパスの大きさに圧倒されまくりで
息子みたいなアマちゃんがこんなところでサバイブできるんかいな、などと思った。
いままで訪れた大学は小さな単科大学が中心で、都会のビルがキャンパス、みたいなところばかりだったからな。

この大学がスバラスイのは、学費の安さであろー。
ニューヨーク州民だと学費が年額5800ドルほど。
寮費は1万2000ドルぐらい。
もってけドロボーって言いたくなるぐらい安い。

そんでミュージックデパートメントのスカラシップも充実しているから、うまいこといけばフルライドになる。

息子に感想を求めると
練習室の予約が1時間単位、っていうのがちょっとなあ と言っていた。

今のところ、息子は7校に出願するつもりでいる。
もともと候補に考えていたのは11校。
キャンパスツアーとサンプルレッスンをしてみて、4校をクロスアウトした。

7校、というのはまあまあの数かな。
ただしSAFE校はひとつもない。




なんかダルくなってきましたわ。
[PR]

by brook2015 | 2013-07-06 15:18 | おやつ